当社bridgeが企画運営する中小企業のための事業創造コミュニティ「VENTURES Academy」でビジョンデザインをテーマにしたイベントを企画しました。これまで改善、改良の積み重ねで持続的なイノベーションを支えてきた技術組織はどうのように非連続な挑戦と向き合うべきか?がテーマです。ぜひご検討ください。

●背景・問題意識

会社の未来のために、新規事業へのチャレンジをしたいが、アイデアが出てこない、どこから手をつけていいかわからない。トップである自分が、「失敗してもいいからチャレンジするぞ」といっても、周りがついてこない。といった声を、組織・人財開発コンサルティングを実施する中で、よくお聞ききします。特に、技術力やコンテンツ力をウリに続けてきた多くの企業において、これまでの伝統や成功体験を続けることに精一杯で、新たなチャレンジが生まれそうもない社内の雰囲気に、停滞感を感じています。

当面はなんとか大丈夫そうだが、将来自分がいなくなったら・・・と考えるとどうでしょうか?

本セミナーでは、そんな会社の未来を想うリーダーの方々向けに、停滞感のある組織から、新たなチャレンジが生まれ続けるように、組織風土を変えていくためのポイントをご紹介し、体験ワークを通して体感いただきます。

●内容

このような方にオススメです。

・中小企業経営幹部​

・新規事業に取り組む次世代リーダー

・エンジニア部門リーダー

・行政や団体などで中小企業の支援をされている方

​​●日時会場

2018年12月17日(月) 19:00-21:00 (開場18:40)​

会場:東京都 港区 高輪 3-24-18 高輪エンパイヤビル 地下1階 (品川駅5分)​
定員:30名
​費用:3000円(税別)
お申込み:​ ventures-academy.peatix.com

●講師

茂木 健太 もてぎ けんた

大手コンサルティングファームで、IT、組織・人財開発コンサルタントとして活動した後、 2015年にIdeal Leaders株式会社を共同創業。2018年 Co-Creations株式会社を設立。 個人の強み・価値観が最大に活きる、「自立と協働」によるCo-Creation(共創)に溢れる組織づくりや、ビジョンの構築と実現のサポート、経営人材の育成を多数実施。 「人と組織の進化を創る」ために、心理、思考、身体のあらゆるメソッドを使いこなす

●VENTURES Academy 
中小企業次世代リーダーための挑戦と探求のコミュニティ。
website ventures academy