The Innovation Bridge

Cross Together Cross Together

曖昧で複雑、不確実な今の時代。
新規事業は方法論やフレームワークを超えて、
失敗を前提に素早く学習していく組織の在り方が
求められています。

bridgeはイノベーションに必要なマインド・スキル・仕組みの導入と、事業創出プロジェクトを通じた人と組織の挑戦をお手伝いします。

TOPICS

取締役 鬼海 翔が幼児食宅配サービスhomealを創業
news 2019.10.15

取締役 鬼海 翔が幼児食宅配サービスhomealを創業

bridgeボードメンバーである鬼海 翔が親子で一緒に食べられる幼児食宅配サービスhomeal株式会社を創業いたしました。まずは、こだわりぬいた6つのメニューをクラウドファンティングサイトにて先行注文を受付中です。

More
ピッチの極意
blog 2019.03.01

新事業担当者の必須スキル!共感と支援を勝ち取る“ピッチ…

More
blog 2019.11.15

逆説的イノベーションを育む人と組織の在り方

More

PROJECT

人と組織の変革

若手社員を中心とした組織風土改革プロジェクトの企画運営支援

電池、磁気テープ、光学部品、理美容、健康、医療など、人々の生活に欠かせない製品を広く生み出してきたマクセル。 この度、マクセルでは若手社員の活躍機会の創出とブランド価値の向上を目的とした組織風土改革プロジェクトであるMT...

More
View All

WHAT WE DO

INCUBATION

新規事業の創出

プロジェクトチームに伴走し、仮説やアイデア、ソリューションの検証を通じて事業提案へと進化させます。

ACCELERATION

既存事業の加速

優れた顧客経験を提供するためのリサーチ・デザイン・実行を主導し、サービスの開発を推進します。

TRANSFORMATION

人と組織の変革

学びと実践を行き来しながらスキル、メソッドを組織に導入。自走可能なイノベーションチームへの変革を支援します。

More

OUR FEATURE

新規事業の行動原則をチームへ導入

既存事業と同じ方法で
新規事業に取組んでませんか?

組織内で反復、自走できるメソッド

事業創出活動が一過性の取組みで
終わってませんか?

組織の外にある専門性を活用

同じ専門性を持つメンバーだけで
取組んでませんか?

0から1を生み出すためには、
個人の課題に対する所有感とビジョン実現への強烈な当事者意識が求められます。
そしてそれには自らが課題に浸って解決策を考案し、
フィードバックを得ながら素早く仮説を
修正することで得られる実践知が欠かせません。
一連のプロセスに徹底的に寄り添いながら
伴走し、個人の中に潜む
イノベーターマインドやクリエイティビティを
覚醒させること。
これが私たちの役割です。

More

CLIENTS