何人かの方に「プロジェクトデザイナーとは?」という質問を頂いたので、役割を少しご紹介させて頂きます。bridgeではプロジェクトデザイナーがプロジェクトのグランドデザイン(設計)、そしてファシリテーターとしてプロジェクトを推進します。

プロジェクトデザイナーの役割は、

・プロジェクトの起点となる「問い」の設定とプロジェクト全体のデザイン。

・次にチームの気づきや共感、クリエイティビティ高めるための仕掛けとファシリテーション。

・そして新たなチャレンジを鼓舞し、アイデア実現のロードマップを描く。

ことです。

昨今、大企業とスタートアップとのオープンイノベーションが活発ですが、イノベーションは特定のグループなり、企業なり政府なりが単独で行うものではなく、よりコラボレーション的、ソーシャル的な性格が強くなり多くの努力や知見が積み重なって実現するものになってきました。近い将来、「社内」や「社外」といった堺目が更に曖昧になり、異なる専門性や技能、世界観、意見を持つ個人とプロジェクト単位で協働し、アイデアを発展させていくケースがますます増えていきます。その時、ステークホルダーの触媒となり、またマインドセッターとして、チームビルディングを担うのもプロジェクトデザイナーです。bridgeでは、実践を通じて、多様な個性とチームの協働について探索していきたいと思います。